アスリート

西矢椛の幼少期からの生い立ちや経歴!家族構成・両親の情報も

東京オリンピック、スケートボード女子ストリートで見事に金メダルを獲得した西矢椛選手。

若干13歳という年齢も驚きですが、大人顔負けの高難易度なトリックにも魅了させられました。

そこで今回は、

・生い立ちやどういった経歴を持っているのだろう?

・家族構成や両親・兄弟の情報も気になる

と思っているあなたのために

西矢椛の幼少期からの生い立ちや経歴!家族構成・両親の情報についてまとめてみました。

西矢椛の生い立ちや経歴

それでは早速ですが、西矢椛選手の生い立ちや経歴についてまとめてみました。

スケートボードを始めたきっかけや金メダルを獲得するまでの経緯を確認してみましょう。

西矢椛の幼少期・スケートボードを始めたきっかけ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Momiji Nishiya(@momiji_nishiya830)がシェアした投稿

2007年8月30日、大阪府松原市に生まれた西矢椛選手。

小学校は松原市立松原西小学校出身です。

本格的にスケートボードを始めたのはその松原西小在学中の7歳の頃から。

兄がスノーボードの夏場の練習としてスケートボードをしていたのをきっかけに始めたそうです。

松原市内にあるスポーツ施設で父や兄と共に練習に取り組み、インスタグラムなどで新しい技の動画を探しては技の習得に取り組んできたそうです。

その練習のかいもあってか、2019年に行われたXゲームアメリカ大会で2位、同じく2019年に行われた世界選手権では準決勝に進出するなど、この頃から小学生ながら世界の舞台で結果を残しています。

そして中学進学後、大舞台で花開きます。

西矢椛の中学時代・東京オリンピックでの金メダル獲得

中学校は松原市立松原中学校在学です。

東京オリンピック前の前哨戦とも言える、2021年6月にイタリアで開催された世界選手権で2位に輝きます。

ちなみにこの時の世界選手権で優勝したのが、同じく東京オリンピックに出場していた西村碧莉選手です。

そして、2021年7月。

迎えた東京オリンピック。

13歳での出場はブラジルのレアウ選手と並び、最年少出場ですが、最年少とは思えない高難易度のトリックの数々で恐怖心やプレッシャーに打ち勝ち、見事に金メダルを獲得しました。

ちなみにこれまでの日本人最年少表彰台は1992年バルセロナ五輪競泳女子の岩崎恭子さんの14歳6日で、日本人最年少記録を更新。

この若干13歳の快挙に、大きな反響を呼んでいます。

また、優勝後のインタビューでは、銅メダルを獲得した中山楓奈選手と会話していたシーンがクローズアップされ、どんな話をしていたのか聞かれると、

「ラスカルの話をしてました」

引用元:デイリー

と、コメント。

このラスカルがテレビアニメ「あらいぐまラスカル」のラスカルのことなのかどうかは不明ですが、優勝インタビューでも垣間見えたあどけないもみじスマイルは今後の大会でも見られると思います。

次回のオリンピックでもまだ16歳という年齢も踏まえると、まだまだこれからも活躍が期待できそうです!

スポンサーリンク



西矢椛の家族構成や実家の情報

ここで、西矢椛選手の気になる家族構成や実家の情報についても調べてみました。

西矢椛の両親・兄弟(姉妹)・家族構成

西矢椛選手は1人の兄がいて4人家族だそうです。

家族構成としては、

・父:翔(しょう)さん
・母:智実(ともみ)さん
・兄:颯(はやて)さん
・本人:西矢椛選手

父の翔さんと兄の颯さんは椛選手にアドバイスを送ることも多かったそうです。

「父の指摘は本当に的確」

引用元:毎日新聞

と、西矢椛選手も感謝していて、こうした家族の支えもあったからこそ金メダルの獲得にも繋がったんじゃないかと思います。

西矢椛選手のプロフィールと戦績

名前 西矢 椛(にしや・もみじ)
生年月日 2007年8月30日
身長 155cm
体重 40kg
出身地 大阪府松原市
出身校 松原市立松原西小学校→松原市立松原中学校
主な戦績 ・世界選手権イタリア大会:2位(2021)

・東京オリンピック:金メダル(2021)

西矢椛のプレースタイルや世間の声

金メダルという結果もすごいですがトリックの演技にも注目です。

一歩間違えれば大怪我にも繋がる危険と隣り合わせなスケートボードですが、恐れることなくトリックに挑む姿は圧巻です。

また、西矢椛選手の技に「ビッグスピンボードスライド」という空中で板を横に360度回転させた後レールに乗って滑る大技があります。

こうした大技も醍醐味の一つです!

スポンサーリンク



まとめ

今回は、西矢椛の幼少期からの生い立ちや経歴!家族構成・両親の情報についてまとめてみました!

最後に要点をまとめますと。

・兄の影響でスケートボードを始める

・大阪府松原市出身で、地元の練習施設で父・兄と練習に励む

・史上最年少でのオリンピック表彰台・金メダル

ぜひ今後の西矢椛選手の活躍にも注目してください!

それでは、ご覧いただきありがとうございました。