大会情報

2022年世界フィギュアスケート選手権 大会情報まとめ

2022年世界フィギュアスケート選手権 大会情報まとめ

北京オリンピックの興奮も冷めやらぬ中、フィギュアスケートの選手たちの目はすでに新たな戦いに向けられています。世界選手権大会が3月21日よりフランス・モンペリエでまもなく開幕するんです。そこで、今回は2022年世界フィギュアスケート選手権大会の情報をまとめてみました。テレビ放送の情報もご案内しておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

2022年世界フィギュアスケート選手権大会の概要

世界フィギュアスケート選手権2022は、2022年3月21日(月)〜3月27日(日)までの全7日間の日程で開催されます。今回で通算112回目の開催となり、開催地はフランスのモンペリエ、会場はモンペリエ・アリーナです。

国際オリンピック委員会(IOC)理事会でISUはロシアとベラルーシの選手及び関係者の参加を認めないことに同意し、ロシアとベルラーシの選手は参加ができなくなりました。

出場予定の日本選手

男子シングル

宇野昌磨、鍵山優真、三浦佳生

女子シングル

坂本花織、樋口新葉、河辺愛菜

ペア

三浦璃来・木原龍一 組

アイスダンス

村元哉中・髙橋大輔 組

見どころ

世界選手権初出場の選手から、今回で6度目の出場権を掴んだ選手まで様々な選手が参加します。この世界選手権は来季の出場枠数も左右するため、代表選手たちは出場枠確保に向けても闘志を燃やしています。

オリンピックメダリストの宇野選手、鍵山選手、坂本選手の表彰台ももちろん期待したいところですが、今大会は特にペアとアイスダンスに注目していただきたいです。北京オリンピックでは日本の団体メダルに大きく貢献した「りくりゅうペア」こと三浦・木原組は、日本代表ペアとして10年ぶりのメダル獲得の期待がかかります。

また、結成2シーズン目で世界選手権初出場のアイスダンス 村元/髙橋組は、惜しくも北京五輪の出場は逃したものの、1月の四大陸選手権では銀メダルを獲得し、好調を維持しています。来季の出場「2枠」を獲得して日本のアイスダンスの歴史を変えることができるのでしょうか?

また注目の羽生結弦選手は、残念ながら怪我のため出場を辞退、代わりに三浦佳生選手の参加が決まりました。16歳ながら、昨年末の全日本選手権では4位入賞、今年1月の四大陸選手権は銅メダル獲得と、若くして結果を残している選手です。三浦選手はインタビューで世界選手権出場に不安があったことを語りましたが、練習拠点が同じだった鍵山優真選手に相談し、参加することを決断したと話しています。

世界フィギュアスケート選手権2022の放送日と放送時間

世界フィギュアスケート選手権2022の放送は、3月23日(水)からフジテレビにて4夜連続で生中継されます。解説は、本田武史さん(男子)、荒川静香さん(女子)、高橋成美さん(ペア)、宮本賢二さん(アイスダンス)が務めます。

テレビ放送情報

テレビでの放送スケジュールは下記の通りです。

日程 タイトル 時間
3月23日(水) 女子ショート 22:00〜25:04
3月24日(木) 男子ショート 22:00〜25:04
3月25日(金) 女子フリー 3:55〜土曜6:00
3月26日(土) 女子フリー&男子直前最新情報

男子フリー

19:00〜21:00

21:00〜23:10

3月29日(火) エキシビション 1:55〜3:25
3月31日(木) ペア・アイスダンス 1:25〜2:25

ネット配信情報

また、FODプレミアムでのLIVE配信も予定されています。配信スケジュールは下記の通りです。

日程 タイトル 時間
3月23日(水) 女子シングルSP

OPセレモニー

ペアSP

19:05〜

25:45〜

26:30〜

3月24日(木) 男子シングルSP

ペアFS(表彰式含む)

19:00〜

26:15〜

3月25日(金) アイスダンスRD

女子シングルFS(表彰式含む)

19:00〜

26:00〜

3月26日(土) 男子シングルFS(表彰式含む)

アイスダンスFD(表彰式含む)

18:55〜

25:05〜

3月27日(日) エキシビション 21:30〜

まとめ

今回は2022年3月21日(月)〜3月27日(日)の日程で開催される「2022年世界フィギュアスケート選手権大会」の見どころ、概要、テレビやライブ放送についてまとめてみました。北京五輪に引き続き選手たちの熱い戦いに期待しましょう!