アスリート

森さやかの幼少期からの生い立ちや経歴!家族構成・両親の情報も

2021年東京オリンピック女子ソフトボール代表で金メダルを獲得した森さやか選手。

日本リーグで首位打者に輝くなど経験豊富で、2019年の日米対抗戦でのサヨナラヒットも印象的でした。

そんな森選手の

・生い立ちやどういった経歴を持っているのだろう?

・家族構成や両親・兄弟の情報も気になる

と思っているあなたのために

今回は森さやか選手の幼少期からの生い立ちや経歴や家族情報について
まとめてみました。

森さやかの生い立ちや経歴

それでは早速ですが、森さやか選手の生い立ちや経歴についてまとめてみました。

幼少期から高校、現在までどのような人生を送ってきたのか確認してみましょう。

森さやかの幼少期

埼玉県毛呂山町で生まれた森選手。

そんな森選手は幼いころから猫が大好きだったということです。

動物と心を通わせることができるほどに「心の優しい性格」だと女子ソフトボールの宇津木麗華監督が言及してくらい、動物にも優しい性格だそうです。

森さやかの小学生~中学時代

森選手は、毛呂山町立光山小学校 4年生のときに友達の姉に誘われたのがきっかけでソフトボールをはじめたそうです。

また、小学校時代から毛呂山ウイングスレディースに入団しています。

毛呂山ウイングスレディースは毛呂山町で唯一の女子ソフトボールチームで、全国大会に出場した経験もあるほど強いチームです。

そして、毛呂山ウイングスレディース捕る・投げる・走るの反復練習を基本としているので、森選手もこの反復練習によってソフトボールの基礎を身に着けました。

このときに身に着けた基礎力が以下のプレーにもつながっているのですね。

その後、森選手は毛呂山町立川角中学校に進学します。

しかし、毛呂山町立川角中学校にはソフトボール部がなかったので、埼玉県川越市にあるクラブチームに通って練習を行っていたそうです。

スポンサーリンク

森さやかの高校時代~東京オリンピックの代表選手に選ばれるまで

森選手はソフトボールの強豪校である星野高校に進学しました。

そして、高校卒業後は東京女子体育大学に進学します。

大学時代にはインカレで優勝経験があるそうです。

また、2007年・2009年2010年には大学代表選手にも選ばれています。

そして、大学卒業後はルネサスエレクトロニクス(現ビックカメラ高崎)に入団しています。

ビックカメラ高崎は日本ソフトボールリーグ女子1部で何度も優勝経験があるくらい強いチームです。

そんな強いチームでも森選手は次々と結果を残していきます。

2013年には日本リーグで首位打者、そして指名打者としてベストナイン賞を獲得しています。

さらに、チームでは4年ぶり9度目の優勝も成し遂げました。

また、2014年には第9回USAワールドカップ4位、大垣国際女子ソフトボール大会で優勝するという結果も治めます。

2019年には日本ソフトボールリーグ女子1部優勝とベストナイン賞を獲得しています。

日本代表に何度も選出されているほか、輝かしい成績をたくさん残している森選手。

ぜひ、東京オリンピックでも悔いの残らない戦いをしてほしいですね。

森さやかの現在

森選手は2020年の日本ソフトボールリーグ1部で優勝を治めています。

また、「打撃の職人」と呼ばれ、米国エースから「何を考えているかわからない」と警戒されるほどの魅力を持っています。

これまでもさまざまな困難に悩まされてきた森選手。

東京オリンピックでは、日本女子ソフトボールへの出場が内定しています。

これまでさまざまな困難が森選手を襲いましたが、2021年の東京オリンピックでは金メダルを獲得しました。

さらなる飛躍が見られることを期待しましょう!

スポンサーリンク

森さやかの家族構成や実家の情報

ここで、森さやか選手の気になる家族構成や実家の情報についても調べてみました。

森さやかの両親・兄弟(姉妹)・家族構成

森選手は3人家族だそうです。

家族構成としては、

・父:森?さん
・母:森?さん
・娘:森さやか選手

過去のインタビューで両親を一番身近で支えてくれて良き理解者と答えているので、きっと仲がいいのでしょう。

こうした家族のサポートも、森選手の強さの秘密かもしれませんね。

森さやか選手のプロフィールと戦績

名前 森さやか(もり・さやか)
生年月日 1988年9月29日
身長 163cm
体重 65kg
出身地 埼玉県毛呂山町
出身校 東京女子体育大学
所属 ビックカメラ高崎
主なタイトル
(2019年以降)
日本ソフトボールリーグ女子1部 優勝 ベストナイン(2019年)
USAソフトボールインターなy祖なるカップ 準優勝(2019年)
ジャパンカップ国際女子ソフトボール大会 準優勝 (2019年)
日本ソフトボールリーグ女子1部 優勝(2020年)

森さやかのプレースタイルや世間の声

森さやか選手は成績もさることながらプレイスタイルも人気なようで、

スポンサーリンク




まとめ

今回は、森さやかの幼少期からの生い立ちや経歴、家族構成についてまとめてみました!

最後に要点をまとめますと。

・ソフトボールを始めたのは友達の姉の影響

・小学校時代から毛呂山ウイングスレディースに入団

・2020年の日本ソフトボールリーグ女子1部で優勝

・家族構成は両親と森選手の3人家族

大学生のころから日本代表として活躍している森さやか選手ですが、これまでさまざまな試練にも立ち向かってきました。

こうした折れない心や家族の支えもまた世界一の秘訣かもしれませんね。

今夏の東京オリンピックがより楽しみになりそうな予感で、今後の森選手の活躍にもぜひ注目してください。

それでは、ご覧いただきありがとうございました。