9年連続全日本出場!かわいいと話題のフィギュアスケーター本田真凜の魅力とは?      

2023年12月20日から5日間の日程で開催される全日本フィギュアスケート選手権。今回の注目選手は、前回大会覇者の男子シングル・宇野昌磨選手や女子シングル・坂本花織選手らですが、9年連続での全日本選手権出場となる本田真凜選手にも注目が集まっています。本田選手は7月に夏の音楽の祭典「THE MUSIC DAY 2023」で韓国の人気アイドルグループ・LE SSERAFIMとコラボするなど、リンクの外でも活躍し話題を呼んでいます。そこで今回は、フィギュアスケート女子・本田真凜 かわいい魅力に迫ります!

まずは本田真凜(ほんだ まりん)選手のプロフィールから!

  • 生年月日:2001年8月21日
  • 年齢:22歳
  • 出身地:京都府京都市
  • 身長:163cm
  • 血液型:A型
  • 出身校:明治大学政治経済学部在学中
  • 所属クラブ:日本航空/明治大学体育会スケート部

本田真凛選手は5人兄妹の次女として誕生し、長女・本田真帆さんを除き、兄・太一さん、真凛選手、望結さん、紗来さんは「本田4兄妹」と言われフィギュアスケート界では有名ですよね。本田選手は太一さんと一緒に2歳からスケートを始め、2016年には14歳で初出場した世界ジュニア選手権で金メダル、翌2017年の世界ジュニア選手権では銀メダルを獲得しています。「浅田真央2世」と呼ばれ、将来有望なスケーターとして注目されていました。ここ最近は国際大会からは遠ざかっておりますが、2023年12月20日より開幕する全日本選手権には9年連続での出場が決まっており、学生最後の全日本選手権の滑りに注目が集まるのではないでしょうか。

かわいいと話題の本田真凜選手の魅力に迫る!

本田真凜 かわいい魅力①とにかく可愛いルックス

インターネットで本田真凛選手について検索すると「本田真凜 かわいい」というワードが検索ワードの上位に出てきます。それくらい世間の人々は本田選手のことを「かわいい」と思っているということです。本田選手が自身のインスタグラムを更新する度に「韓国アイドルかと思った」「まじで可愛い」「めっちゃ綺麗」「天使」などの声が寄せられ、ネットニュースでも話題になっています。

本田真凜 かわいい魅力②生まれ持ったスケーティングセンス

本田真凛選手はフィギュアスケート界随一のスケーティングセンスを誇る選手とも言われており、ネット上では「スケートをするために生まれてきたようなセンスの良さ」「指先の表現がしなやか」といったコメントも見られます。その証拠に、本田選手は14歳で初出場した世界ジュニア選手権で優勝し、その翌年も同大会で2位の成績を収めています。ジュニアの年齢制限は18歳以下となりますので、高校生もいる中、14歳で世界ジュニア選手権を制した本田選手は天才肌となります。

本田真凜 かわいい魅力③豊かな表現力

本田真凛選手には他の選手には無い表現力があり、軽快なリズムに合わせた演技も、しっとりした曲調に合わせた演技も、どんなテンポの演技でも観客を惹きつけます。また、ジュニアの頃から本田選手の演技は「大人っぽい」と言われていて、そのセクシーな演技にはバンクーバー五輪男子シングル銅メダリスト・髙橋大輔選手からも絶賛されているとのこと。髙橋選手の話では、本田選手は体のちょっとした動きに色っぽさを感じるのだとか。今シーズンはショートプログラムがアラン・ウォーカーの「Faded」、フリースケーティングがディズニーの「Little Marmaid」の本田選手。また様々な表情で観客を楽しませてくれるのではないでしょうか。

まとめ

今回は、かわいいと話題のフィギュアスケート女子シングル・本田真凛選手の魅力についてまとめてみました。シニア転向後は目立った大会成績がありませんが、とにかく可愛くて、センスや表現力で観客を魅了する本田真凛選手。大学卒業を機に引退という噂もありますが、可愛くて美しい本田真凛選手の滑りをスケートファンのみなさんはまだまだ観たいのではないでしょうか。学生最後の全日本選手権、是非とも入賞を目指して頑張ってほしいですね。本田真凛選手のご健闘をお祈りしております!