【バドミントン】大堀彩は結婚してる?プロフィールや家族構成も調査

【バドミントン】大堀彩は結婚してる?プロフィールや家族構成も調査

2024年7月26日から開幕のパリオリンピック2024。そのパリ五輪バドミントン女子日本代表に選出されているのが大堀彩選手です。中学時代から国際大会で活躍してきた大堀彩選手は、今回のパリ五輪が初のオリンピック出場となります。

そこで今回は、大堀彩選手のプロフィール、家族構成や大堀彩選手の結婚の噂についてまとめてみました!

目次

大堀彩(おおほり あや)選手のプロフィール

  • 生年月日:1996年10月2日
  • 年齢:27歳
  • 出身地:福島県
  • 身長:169cm
  • 血液型:A型
  • 出身校:福島県立富岡高等学校
  • 所属:トナミ運輸

大堀彩選手の経歴

バドミントン一家で育った大堀彩選手が初めてラケットを握ったのは4歳の頃。バドミントンの元実業団選手である両親の指導の下、大堀選手はめきめきと頭角を現します。中高一貫のバドミントン強豪校である富岡町立富岡第一中学校、富岡高等学校出身の大堀選手は、高校2年生で出場したアジアユースU19オープン選手権の女子シングルスで、日本人初となる優勝を果たしました。

高校卒業後の2015年にバドミントン実業団の名門・NTT東日本に入社しましたが、その後同社の男子チームで違法カジノ問題が発生したためトナミ運輸に移籍しています。

2024年パリオリンピック代表に初選出

2018年から日本代表として活躍していた大堀彩選手。全日本総合バドミントン選手権大会では2017年、2019年、2022年と3度の準優勝、世界選手権には5度出場しているも、なかなか五輪代表には選出されませんでした。

そんな大堀選手でしたが、2023年のアジア大会で銅メダルを獲得し、2024年2月に出場したタイマスターズ2024で5年ぶりの国際大会優勝を飾り、自身初となる五輪代表を手にしました。

大堀彩選手の主な成績

大堀彩選手のこれまでの主な成績は下記の通りです。

国内大会

開催年大会名種目結果
2012年インターハイ団体優勝
全日本ジュニア選手権大会シングルス優勝
2013年全日本ジュニア選手権大会シングルス優勝
2014年インターハイ団体優勝
日本ランキング大会シングルス優勝
2015年日本ランキング大会シングルス準優勝
2017年全日本総合選手権大会シングルス準優勝
2019年全日本総合選手権大会シングルス準優勝
2022年日本ランキングサーキット大会シングルス優勝
全日本総合選手権大会シングルス準優勝

国際大会

開催年大会名種目結果
2013年世界ジュニア選手権シングルス準優勝
アジアジュニア選手権シングルス優勝
2013年ロシアオープンシングルス優勝
2014年ロシアオープンシングルス優勝
2015年ポルトガルインターナショナルシングルス準優勝
2016年ニュージーランドGPG大会シングルス準優勝
タイオープンシングルス優勝
2017年タイマスターズオープンシングルス準優勝
中国マスターズシングルス優勝
USオープンシングルス優勝
2018年K&Dグラフィックスインターナショナルチャレンジシングルス優勝
2024年タイマスターズシングルス優勝

大堀彩選手の家族構成は?

大堀彩選手は両親と姉の4人家族です。こちらではバドミントン一家という大堀選手の家族についてご紹介します。

父親・大堀均

大堀彩選手の父親の名前は均さんといい、トナミ運輸バドミントン部に所属していた元実業団選手です。また、均さんは過去に大堀選手が卒業した富岡第一中、富岡高を指導していたこともあり、在学中の桃田賢斗選手を日本人初の世界ジュニア選手権チャンピオンに育て上げるなど、指導者としての手腕も認められています。

現在は、大堀選手の所属チームであるトナミ運輸のヘッドコーチを務めており、大堀選手のオリンピック初代表は父親として、コーチとして、喜びもひとしおだったに違いありません。

母親・大堀麻紀

大堀彩選手の母親の名前は麻紀さんといい、麻紀さんも均さんと同じく元実業団選手です。現役時代の麻紀さんは三協アルミバドミントンチームに所属していました。大堀選手が小学生の時は主に麻紀さんが指導し、高校入学後は均さんが大堀選手の指導にあたったそうです。

姉・大堀優

大堀彩選手には2歳上の姉がおり、名前は優さんといいます。もちろん、優さんも競技者で、大堀選手と同じく富岡第一中、富岡高を卒業しているようです。大学卒業後は青山学院大学へ進み、体育会女子バドミントン部に所属。2016年の関東学生バドミントン選手権大会ではシングルスで準優勝、大学4年生時には同部の主将を務めるなど活躍されていたようです。

優さんは2018年に男子バドミントン選手でNTT東日本バドミントン部所属の齋藤太一選手と結婚されています。義理兄もバドミントン選手という大堀選手、真のバドミントン一家になります。

大堀彩選手は結婚しているの?

大堀彩選手についてインターネットで検索すると「大堀彩 結婚」が検索ワードの上位に出てきますが、結論から言うと大堀彩選手は結婚していません。バドミントン日本代表として活動している今、結婚と競技の両立はなかなか難しいのではないでしょうか。現在27歳、バドミントンで最盛期を迎えている大堀選手、結婚は現役引退後になるかもしれませんね。

大堀選手はアパレルブランド「a.v.v」のサポートアスリートでもあり、「美人過ぎるバドミントン選手」としても話題になっています。そんな大堀選手が将来どんな男性と結婚するのか楽しみですね。

まとめ

今回は、バドミントン女子日本代表・大堀彩選手のプロフィールや家族構成、大堀彩選手の結婚の噂について調べてみました。バドミントン一家で育ち、潜在能力の高さは誰もが認めていたものの、オリンピックへの道は険しかった大堀彩選手。悲願のオリンピック初出場が決まり、大堀彩選手の両親も姉も喜びと安心の気持ちでいっぱいなのではないでしょうか。

大堀彩選手のパリオリンピックでの活躍を心より祈っています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次