大会サポーター

川内 優輝

川内 優輝

Yuki Kawauchi

陸上歴26年。小学1年生から陸上を始め、鷲宮中、春日部東高、学習院大と陸上競技部に所属し、箱根駅伝にも関東学連選抜6区として2度出場。2009年に埼玉県庁に入庁し、フルタイム勤務の市民ランナーとして競技を続け、540回以上のレースを経験(内、フルマラソンは92回出場)。これまでに出場したフルマラソンはすべてサブ30及び20位以内で完走し、サブ10の世界最短間隔記録(中13日)や、日本人最多記録(13回)なども樹立している。座右の銘は「現状打破」。2019年4月にプロ転向し、あいおいニッセイ同和損害保険所属。


【コメント】
皆様、こんにちは。
12月8日(日)に、今年もさいたま国際マラソンが開催されます!
今回も、IAAFシルバーラベル大会として、国内外のトップランナーがさいたま新都心に集結します!
世界トップレベルのランナーの強さ、東京2020オリンピックを目指してMGCファイナルチャレンジに挑む覚悟、そしてそれぞれの目標に挑戦するランナー達の「ここから、世界へ」の想いを、是非間近で感じとってみてください!
大会サポーターとして全力で大会を盛り上げていきますので、想い出に残る大会を今年もみんなで創りあげましょう!

駒場ファンラン応援ランナー

福島 和可菜

福島 和可菜

Wakana Fukushima

FM NACK5のレギュラーコーナー「waka+」を担当。NHK BSプレミアム「ふらっと あの街 旅ラン 10キロ」にもレギュラー出演中。第3回さいたま国際マラソン一般フルマラソンの部(女子)では3位入賞。フルマラソンで女性芸能人最速記録(2時間57分51秒)を持つ。「東京マラソン2019」でも3時間切りで完走し、自身3度目のサブ3を達成した。


【コメント】
今回で4回目を迎える駒場ファンラン!
走る事を通してみんなの絆がより深まる日♪年々パワーアップする大会を一緒に楽しみませんか?!
私も、だいぶ気合が入っております(笑)全力で盛り上げて全力で応援するゾー!ぉおー!
ゴールの先には美味しい食事とみんなの輝く笑顔が待っている~♡

ボランティアPR大使

星野 みづき

星野 みづき

Mizuki Hoshino

生まれも育ちもさいたま市
2018年3月までさいたま市テレビ広報番組「のびのびシティさいたま市」のレポーターを務め、タレントとして司会など、地元に密着した活動を行っており、さいたま市に所縁が深い。
第4回さいたま国際マラソンの「ボランティアPR大使」を担当し、大会当日は個人ボランティアとしてランナーを支えた。第5回大会も当日は個人ボランティアとして活動予定。


【コメント】
去年の第4回大会の時にランナーの皆さんからいただいた、たくさんの「ありがとう」の声。ランナーとボランティアの「絆」を感じました。
新しい元号「令和」になってから初のさいたま国際マラソン。皆さんと共に「和」を繋げたいと思います!
今年も一緒にさいたま国際マラソンを盛り上げましょう!