大会サポーター

川内 優輝

Yuki Kawauchi

(1987年3月5日生まれ)
陸上歴25年。小学1年生から陸上を始め、鷲宮中、春日部東高、学習院大と陸上競技部に所属し、箱根駅伝にも関東学連選抜6区として2度出場。2009年に埼玉県庁に入庁し、フルタイム勤務の市民ランナーとして競技を続け、これまでに500回以上のレースを経験(内、フルマラソンは80回出場)。これまでに出場したフルマラソンはすべてサブ25及び20位以内で完走し、サブ10の世界最短間隔記録(中13日)や日本人最多記録(12回)なども樹立している。座右の銘は「現状打破」。

 皆様、こんにちは。12月9日(日)に今年もさいたま国際マラソンが開催されます!今回も、IAAFシルバーラベル大会として、国内外のトップランナーがさいたまの地に集結します!世界トップレベルの駆け引き、そして東京2020オリンピックを目指してMGC出場権にチャレンジするエリート選手達の熱い戦いを是非間近で体感してください!私も大会サポーターとして全力で大会を応援していきますので、一緒に楽しく想い出に残る大会を創っていきましょう!

駒場ファンラン応援ランナー

福島 和可菜

Wakana Fukushima

(1982年12月2日生まれ)
テレビ、雑誌など幅広い方面で活躍しているほか、FM NACK5のレギュラーコーナー「waka+」を担当。スポーツの特技を生かして、さいたま国際マラソンにはメディアランナーとして欠かさず出場し、前回は一般フルマラソンの部(女子)で3位入賞。「東京マラソン2017」では2時間57分51秒の記録をマーク! フルマラソンで女性芸能人最速記録を保持するなど、走りも堪能。

 駒場ファンランへご参加される皆様、こんにちは!今年で3回目を迎える駒場ファンラン。毎年スケールアップ、そしてパワーアップし開催される事を心から嬉しく思います♪皆様で爽やかな汗を流し、一緒に楽しみましょう!走った後のごはんって最高に美味しいんですよね♪スポーツの魅力は無限大!ゴールの先には笑顔が待っている~♡love running

さいたま国際マラソン 大会事務局

受付時間:平日 10時~18時