大会サポーター

川内 優輝

Yuki Kawauchi

(1987年3月5日生まれ)
陸上歴25年。小学1年生から陸上を始め、鷲宮中、春日部東高、学習院大と陸上競技部に所属し、箱根駅伝にも関東学連選抜6区として2度出場。2009年に埼玉県庁に入庁し、フルタイム勤務の市民ランナーとして競技を続け、これまでに500回以上のレースを経験(内、フルマラソンは80回出場)。これまでに出場したフルマラソンはすべてサブ25及び20位以内で完走し、サブ10の世界最短間隔記録(中13日)や日本人最多記録(12回)なども樹立している。座右の銘は「現状打破」。

 皆様、こんにちは。12月9日(日)に今年もさいたま国際マラソンが開催されます!今回も、IAAFシルバーラベル大会として、国内外のトップランナーがさいたまの地に集結します!世界トップレベルの駆け引き、そして東京2020オリンピックを目指してMGC出場権にチャレンジするエリート選手達の熱い戦いを是非間近で体感してください!私も大会サポーターとして全力で大会を応援していきますので、一緒に楽しく想い出に残る大会を創っていきましょう!

駒場ファンラン応援ランナー

福島 和可菜

Wakana Fukushima

(1982年12月2日生まれ)
テレビ、雑誌など幅広い方面で活躍しているほか、FM NACK5のレギュラーコーナー「waka+」を担当。スポーツの特技を生かして、さいたま国際マラソンにはメディアランナーとして欠かさず出場し、前回は一般フルマラソンの部(女子)で3位入賞。「東京マラソン2017」では2時間57分51秒の記録をマーク! フルマラソンで女性芸能人最速記録を保持するなど、走りも堪能。

 駒場ファンランへご参加される皆様、こんにちは!今年で3回目を迎える駒場ファンラン。毎年スケールアップ、そしてパワーアップし開催される事を心から嬉しく思います♪皆様で爽やかな汗を流し、一緒に楽しみましょう!走った後のごはんって最高に美味しいんですよね♪スポーツの魅力は無限大!ゴールの先には笑顔が待っている~♡love running

日本テレビ系 マラソン中継 応援ソング

日本テレビ系 マラソン中継 応援ソングに
ももいろクローバーZ
「GODSPEED」が決定!!

日本テレビ系のマラソン中継を盛り上げる応援ソングとして、ももいろクローバーZが、同年代の女性ランナー達への想いを曲に盛り込んだ「GODSPEED」に決定致しました。
「成功/幸運の祝福」という意味を持つタイトル「GODSPEED」。本大会へ出場するランナーの皆様にきっと勇気と力を与えてくれることでしょう!

応援ソングに決まったももいろクローバーZからのコメント

<百田夏菜子さん>
実は私中学生のときに駅伝部に入っていたことがあって、夏休みとか毎朝駅伝の練習から始まる生活でした。次の人にタスキをつないでいく気持ちとか絆の強さは駅伝をやっているとすごく感じますし、今でも友達にタスキをつないだ瞬間の感動を思い出します。
選手の皆さんには、後悔せずに走りきることが出来るレースになるように、私たちは歌で応援させて頂きたいと思います。
<玉井詩織さん>
今回の曲は、走る方の気持ち、今まで一緒にがんばってきた仲間、そして応援している人の気持ちも一緒に歌っている曲なので、走る人はもちろん、応援している皆さんにも共感してもらえる部分があるんじゃないかなと思います。
<佐々木彩夏さん>
今回の応援ソングですが、すごく爽やかでかわいくて、私たちらしいアイドルソングになっていると思います。走っていると辛いこととか、大変なこととかたくさんあると思うんですけれど、この曲を聴いてちょっとでも気持ちが楽になったり、楽しい気持ちになってくれたらいいなと思っています。
<高城れにさん>
とてもリズミカルな曲で、ランナーの皆さんも曲のリズムと共に、気持ちよく走れる曲になっています。歌詞もすごく前向きですし、ランナーの皆さんの気持ちも描いていて、なおかつ周りでランナーを応援している気持ちも合わさって、ひとつのすばらしい曲になっているんじゃないかなと思います。

さいたま国際マラソン 大会事務局

受付時間:平日 10時~18時